DIGITAL SWITCH FUKUOKA

Information
YouTubeチャンネルにアーカイブ動画を公開しました。
5Gを中心とした先端技術の活用による地域の未来像を発信し、特産品販売、観光振興などによる地域の魅力発信及び振興を図り、ひいては中山間地域における移住・定住を促進します。併せて、三密回避や遠隔参加を実現するウィズ/アフターコロナ時代における新しいイベントの形を提案します。

Special content

窯元ライブリポート情報

ECサイトへのリンクは YouTube ライブの概要欄にも記載しますので、視聴しながらご購入いただくことが可能です。
※ECサイトリンクが無い窯元については、オンラインでのご購入には対応していません。ご了承ください。

タイムスケジュール

10/9
10/10

HELLO!! DX

DX=Digital Transformation ( デジタルトランスフォーメーション)
日々進化し続けているデジタル技術を活用し、人々の暮らしをより良いものへと変革させるという概念のこと

インターネット、スマートフォン等、今や暮らしに欠かせないものとなっている「デジタル技術」は、さらに、5Gをはじめとする新しい技術によって、私たちの生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる「DX」(デジタル・トランスフォーメーション)をもたらすことが期待されています。折しも、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、新しいライフスタイル・ワークスタイルへの急激な変革が求められており、例えばテレワークやこれに伴う移住・定住など、デジタル技術をさらに積極的に活用して、対応していく必要があります。
福岡県では、県や市町村の行政にとどまらず、社会的課題やニーズを踏まえ、県全体のDXを推進するための「福岡県DX戦略」を立案し、具体的な取組みを早急に実施・展開することで、移住定住の促進などポストコロナを見据えた地方創生の実現を目指します。

DXの推進にはインフラ整備が欠かせない!!

一気にデジタル化が進む中で、データ通信容量が大幅に増加してきています。そのために、5G(第5世代移動通信システム)の整備が進んでいます。超高速・低遅延といった特徴を活かして、離島や中山間地域におけるテレワークや地域情報の発信など地域社会のDX推進、すなわち、デジタルによる価値創造、及びデジタルデバイド解消に寄与することを期待しています。

第一歩を福岡から

新型コロナウイルス感染症の拡大を契機とした「新しい働き方」の広がりにより、都会から地方への新たな人の流れが生まれています。この新たな人の流れをしっかりと受け入れ、選ばれる魅力ある地域を目指し、福岡県への移住を促進します。そのためにもDXがもたらす未来像をしっかりと示し、福岡県DX戦略の着実な推進の契機にしたいと考えています。

東峰村を拠点に

福岡県が考えるDXは、都市部や一部の県民が実現・実感するものではなく、県全体としてDXの恩恵を享受できるものです。まずは、福岡県のパイロット事業として、高齢化や過疎化が進む中山間地域をモデルとして、東峰村において先端的かつ試行的なデジタル拠点となるパイロット施設を整備し、また、5Gイベントによる未来像の発信を行うこととしました。これをモデルとして、県内各地域におけるDXを推進し、移住定住を促進していきます。

福岡県の取り組み

「福岡県DX戦略」の策定

県全体でのDXを推進するため、各分野・地域の目指すべき未来像と施策案を示す総合的な戦略を策定します。R3年度中に策定し、期間はR4~R6年度の3年間です。

DXイベントによる未来像の発信

5Gを中心とした先端技術活用による地域の未来像を体験できるウィズ・アフターコロナ時代のイベントを東峰村において開催・配信し、新しいイベントの形を提案します。

移住・定住促進のためのデジタル拠点の整備

東峰村が所有する施設の空きスペースを活用し、サテライトオフィス、コワーキングスペース、Web会議も可能な会議室等を備えた施設を整備し、令和4年度から、移住・定住等を促進する「デジタル拠点」として稼働します。


事務局

福岡県庁 情報政策課 デジタル戦略推進室
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号
TEL:092-643-3229  FAX:092-643-3121